「デッシャロ」って?

「デッシャロ」フランス語?とか聞かれることもあるのですが、
生粋の日本語であり大阪弁、「~~でっしゃろ?」の「でっしゃろ」です^^

 

1975年、オーナーリッキー宮前が若干24歳で立ち上げた商業写真スタジオ、「フォトスタジオデッシャロ」が始まりで、ただ今の正式な社名は「株式会社スタジオデッシャロ」です。

 

インパクト優先でつけられたネーミングですが、今ではその肯定的な「そうでっしゃろ?」という感覚が柔らかく、コミュニケーションにとても有効な言葉だと思っています。

何より覚えやすいのと、クスッと笑えるのが大阪らしくいいかなと。

近頃なかなかお耳にかかれない(?!)セリフですが、まだまだ下町では聞けますよ♪

<Quick. Quest. Quality.>


デッシャロのロゴに組み込んでいる言葉、3Q。

「Quick」素早く

「Quest」探求し

「Quality」質の高いものを提供する。

フォトスタジオデッシャロ時代からのポリシーです。

 

現在は、「パブデッシャロ」が主体となり、「ギャラリーと教室デッシャロ」オリジナル写真加工の「デッシャロライト」の3本柱。

形は違えど、それぞれに見合った3Qを追究し、お客様に満足していただく事が目標です。

パブデッシャロ
パブデッシャロ
ギャラリーと教室デッシャロ
ギャラリーと教室デッシャロ
デッシャロ加工
デッシャロ加工